クレアブログ

【院長ブログ】神様のクイズ

お久しぶりです、クレア動物病院の田中です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
当院では私と小原と赤熊が、非常にきつい風邪をひいてしまい、なかなか大変でした。
コロナとインフルエンザは陰性で良かったのですが、私と小原は3週間ほど風邪を引きずってしまい、
なかなか大変な3月でした。久しぶりに風邪をひいたので(3年ぶり?)、
抗体が無くなっていて重篤化したのかなぁなどと脳天気に考えていました。
やっぱり免役ってすごいなぁとつくづく感動しました。

さて今回のお話は、題名にもあるように私が日ごろ抱いている獣医師という
仕事の本質についてお話しようと思います。
私が考える獣医師の仕事の本質は、神様のクイズを解くことだと思っています(かなり大げさな書き方ですが)。

誤解のないように先にお伝えしますが、私は無信教徒ですし、神様を侮辱するつもりもありません。
ただ純粋に、動物が抱えているトラブルを解決するという行為が、
クイズを解くような頭を使う行為という例えで、「神様のクイズ」という表現を用いています。

このクイズは単純で簡単に解ける時もありますが、複合的な要素が絡んでおり、
連立方程式を解くような難しさの時もあります。
やはり動物の体はなかなか単純ではないと気づかされます。

では実際にどのような問題なのかを見てみることにしましょう。

長くなってしまいそうなので、次回に詳細を書かせていただく事とします。

ブログカレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ