クレアブログ

院長のこだわりと苦笑いの私

こんにちは、クレア動物病院の小原です。
今日はなんてことない話ですが、院長の小さな(?)こだわりが見れた瞬間があったので
皆さんにご紹介(笑)

子供の頃にお茶をやっていた院長は最近またお茶をたてたくなったようで、
やっすい茶杓をアマゾンで購入していました。
届いた茶杓を見て、「線が美しくないなぁ、違う。」
と言い出し私に見せてきました。

私「やすいからそんなもんんじゃないですか?」
院長「いやや。美しくない。分かるか?」
とぶつくさと言い始め、なんと病院にあるカッターで削り始めました(*_*)

まぁまぁ10年も一緒に仕事していれば、やるだろうなぁと想定の範囲内の行動ですが、
ブログのネタになりそう(*´з`)をいじわる小原は写真を撮ってしまいました。(笑)

仕事もプライベートを美しさにこだわる、仕事が丁寧なうちの社長さんでした。

※この後出来上がったものを持って来て、
「どう?違いが分かる?」
「ここの曲線とここからの細さが~~~」と満足そうに熱弁しておりました。

トリミングをやる私は見習わないといけない部分なんだろうなと思いながら、
丁寧に生きるということを学びました。( `ー´)ノ

ブログカレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ