クレアブログ

【院長ブログ】最近思う事②


私が最近思う事の続きを書きますね(*´ω`)
私は識者ではないので、一般のレベルの事しか書けませんが、
たまには普通の意見も軽くて良いかと思いますので、真剣に突っ込まないで受け流してくださいね。

私が思うに、バブル崩壊後の日本はバブルの反省と自信の喪失から、
会社や社会や個人のレベルで収縮させたのだと思います。
会社はリストラを行い人や部門を削減もしくは売却し、新技術や新規ビジネスへの投資を削減してきた
(これでは未来の新しい産業分野の発展はないですよね)のだと思います。
勿論、これは致し方無い部分もあったと思います。

一方で社会はどうかと言えば、子供たちの教育や働き方も含めて、バブルやバブル時の猛烈な働き方に対する反省が目立った気もします。

例えば、ゆとり教育であったり働き方改革であったりと、個人の権利の主張に重きを置く時代になった気がします。
これは非常に大切な考え方ではありますが、どんなに重要なものでも、行き過ぎると負の部分が目立つこともあるように思います。

これらの事が、現在の日本ではジャブのように体力を奪っている側面があるようにも思います。
アルバイトや非正規やフリーランスといった働き方は、確かに制約が少ないですし時間的にも自由が利きます。
一方でお金を稼ぐためのスキルを、段階を追ってつけるという意味では、少し難しいように感じます。

このことは簡単に転職できるという現状にも当てはまる気もします。
この様な社会の変化は、正しいとか間違っているとかといった話ではないと思いますし、社会の変化は受け入れるしかないものだと思います。

ただ、私は我々の組織だけは正社員の雇用や雇用条件が守られ、各個人が個人の能力とやる気に合わせてスキルアップでき、
その能力に合わせて昇給できる組織でありたいと思っています。

世間の流れを変えることはできませんが、我々の組織は自分たちの力で、自分たちが正しいと思う形に変更していけるはずだと思っています。
私たちはこのように考えていますので、就職でこのブログを見ている方で、我々に共感していただける方は、
是非一緒に理想的な職場を作っていきましょう。て、結局リクルートになってしまいました(笑)

ブログカレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

月別アーカイブ