クレアブログ

【院長ブログ】最強のチーム?

こんにちは、院長の田中です。

前回の「町の大学病院」目指すぞー!の続きで今回はそんなオモロイ事を目指す病院で
働いてくれているスタッフの皆を紹介してみようと思います。

※これはスタッフに忖度せず、私の正直な感想です。彼女たちはこのブログの更新とともに
内容を知ることとなります。是非、感想を聞いてみたいものですね(笑)

当院には現在5名のスタッフがおります。一人ずつ順番にご紹介していきますね。

まずは看護師長の小原です。
開院当時からのスタッフで、ほぼ全ての事をオールマイティーにこなしてくれます。
動物が好きで、看護も非常に丁寧です。院内動物の世話も楽しみながらやっています。
時々、度が過ぎて僕に「やりすぎやねん」とからかわれるところがあります。

トリマーの麻生君は病気の動物でも優しく丁寧にトリミングしてくれます。
麻生君のファンも多く、僕の無茶ぶりにも快く答えてくれます。技術と人柄は間違いないです。

受付を主に担当している伊藤君は、まさに受付のプロです。
土曜日の忙しいときでも、ほぼ1人でパーフェクトに受付をこなしてくれます。
彼女のおかげで、オーナー様を少しでもお待たせせずにお帰り頂けています。非常に心強い存在です。

今年入社した看護師の樽田君。とにかく頭の回転が速いスタッフです。
仕事も早く、結構オールマイティーです。若いのに凄いですよね。
見た目に似合わずよくしゃべります。ザ・大阪の子です。気づいたら話しかけてあげてください。

最近入った看護師の富谷君は、穏やかですが芯のあるスタッフです。
3年程、他の病院で経験を積んでいます。外科が好きというマニアックな一面を持っています。
いつも冷静沈着(そう見えているだけ?)で、頼もしい存在です。診察室や検査や手術で頑張ってくれています。

来年からは赤熊君というスタッフも加わる予定です。
研修で1週間ほど来てくれましたが、なかなかよく動ける、頭の回転の速い女性です。来年からが楽しみです。

個性豊かな面々が揃った変態集団(?)です。
みんな頼りになるスタッフですので、なんでもご相談ください。

次回はもう3人(?)大事なスタッフの紹介を忘れてはなりません。私から彼らの話をすることは
珍しいので、是非お楽しみに!

ブログカレンダー

2021年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ