当院について

理念・診療方針 -院長挨拶-

information_photo

三者協力で組み立てる質の高い治療

初めまして、クレア動物病院院長の田中誠悟です。私は大阪府立大学獣医外科教室を卒業後、加古川動物病院に勤務し、地元である天王寺区で当院を開業しております。

当院は、スタッフと動物とオーナー様の三者が互いに敬意を払い、相談のうえに診療を組み立てていくという考え方の上に立っております。言葉を発することのできない動物の立場に立ちながら、オーナー様に丁寧なインフォームドコンセントを実施し、三者が協力して治療に取り組んでいくことを理想としております。

高水準な知識・経験・機器による丁寧で的確な診療

当院ではこの理想を実践するために、大学病院や加古川動物病院で習得した高度医療の知識及び経験、的確な診断を行うための機器、診断後の治療に必要な機器、術後の管理や状態の悪化時に適応となるICUなどの先端機器を総動員して、物言えぬ動物たちの苦痛を軽減し質の高い生活をなるべく長く送っていけるように全力でサポートいたします。

人と人の繋がりから最良の医療へ

当院で行えない高度な画像検査(CT,MRI等)や手術に関しては、大阪府立大学やネオベッツVRセンター、大阪動物医療センターと協力し治療にあたってまいります。また時間外診療や往診なども可能な限り行っておりますので、まずはお電話でご相談ください。

人と人の繋がりなくして、理想の医療は存在しえないものと考え、スタッフ教育にも力を入れ、オーナー様とのコミュニケーションを大切にしております。また、入院記録や麻酔記録、服用する薬の情報などを書面でお渡し、見えない部分の“見える化”に徹底して取り組むことで、オーナー様に安心いただけるように努力しております。地域に根差した、一般診療から高度医療まで受けられる病院となるべく努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

クレア動物病院院長 田中誠悟 

所属

大阪市獣医師会、獣医麻酔外科学会、日本獣医がん学会

  • 診療日カレンダー

  • パピー教室
  • 動物病院の地元日記
       
  • calooペット
  • 取扱いペット保険
  • 採用情報